オープニングに戻る
トップページ 現役消防士が描いた防火まんが集 実験で火災の原因を体験しよう! ゲーム・クイズコーナー みんなのひろば ナガサキ防火研究会の概要説明
みんなのひろばタイトル
 
長崎玉成幼稚園
平成25年8月7日玉成幼稚園にて「防災教室」を開きました。
 
日 時 : 平成25年8月7日(土)10時45分〜11時45分
場 所 : 長崎玉成幼稚園
対 象 : 長崎玉成高幼稚園 年中 年長
目 的 : 災害防止と安全対策について学ぶ
電気火災実験装置
 
雷が落ちたらカメさんのポーズ! 地震が起きたらアヒルさんのポーズ!!など 、
防災ダックを使って、災害時の対処方法を学びました。
電気火災実験装置
 
身近にある物を使っての担架の作り方を学びました。
電気火災実験装置
 
コンパネにタイヤを付けた地震体験機 「震源君」 作成して初めて使ってみたのですが、
幼稚園児には丁度よいサイズで、防災ダックで学んだ「ダック」のポーズをしていました。
このページのトップ
Copyright (C) 2015 Society for the study of Fire prevention in Nagasaki. All Rights Reserved.